ご予約お問い合わせ電話0954-42-1170

お客様の声ご宿泊プラン日帰りプラン

日本の名建築家「吉村順三」による名建築を楽しめる大正屋

旅行で訪れる場所では非日常を感じたいと思う方が多いと思います。居心地のいい空間は、建物の設計でも決まります。嬉野温泉の中心に位置する大正屋は、日本の名建築家である吉村順三が手がけた旅館です。大正屋では充実したサービスをご用意し、最高のおもてなしをしておりますので、ぜひお越しください。

日本の名建築家「吉村順三」の人物像

日本の名建築家「吉村順三」の人物像

吉村順三は生前に「優れた建築には“心地良い驚き”がある」という言葉を残したほど、建築に情熱を持っている人物でした。そのため、皇居新宮殿・国際文化会館・八ヶ岳高原音楽堂・奈良国立博物館など、数ある有名建築物の設計に携わりました。

これらの建築物を生み出せたのは、吉村順三の半生が関係しています。日本や世界各国の古建築や民家を見て歩いた経験、芸大学生時代からのレーモンド事務所での勤務を経て、戦争が始まるまでのアメリカ生活の経験などが彼の豊かな感性を生み出したといえます。

吉村順三の住まいづくりの特徴

吉村順三は住まいを自然とともに配置することで、人が住むための暖かい空間や居心地のいい空間を生み出し、生活の喜びを感じられる住まいづくりを大切にしていました。そのため、吉村順三の住まいづくりは全て計算しつくされており、空間に一切の無駄がありません。その特徴の一つとして、吉村順三の作った窓廻りは、まるで十二単のように雨戸・サッシ・障子の構造になっており、部屋の中は快適な温度が保つことができるようになっています。

吉村順三のこだわりが見られる「大正屋」

吉村順三のこだわりが見られる「大正屋」

佐賀県の嬉野温泉の中心地にある大正屋では、吉村順三が手がけた設計をご覧いただけます。もともと7部屋だけの小さな造りを約20年かけて増改築を繰り返し、現在の立派な旅館が完成しました。

ところどころに佐賀を感じられる斬新なデザインが施されており、特に141号室の真っ青なブルーのカーペットは目を引きます。大正屋は吉村順三のこだわりが随所につまった設計により、訪れる方の心情・詩情に優しく働きかけ、非日常を感じられる旅館へと成長いたしました。

佐賀にある大正屋は嬉野温泉を満喫することができる旅館です。会席料理・エステ・露天風呂などをご用意しており、日頃の疲れなどを十分に癒すことができます。日帰りプラン、宿泊プランなどがありますので、お好きなプランをお選びください。宿泊予約はメールやお電話にて受け付けております。

嬉野温泉の露天風呂を楽しめる旅館【大正屋】概要

会社名 株式会社 嬉野観光ホテル大正屋
会社住所 〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2276番地1
TEL 0954-42-1170
FAX 0954-42-2346
URL http://www.taishoya.com/
説明 嬉野温泉を日帰り・宿泊で楽しめる旅館をお探しなら【大正屋】へ。露天風呂や料理が自慢の当館をぜひご予約ください。日本三大美肌の湯に数えられる名湯や、大正屋直営工場「湯どうふ本舗」の職人が作り上げた温泉湯豆腐など、地元の名産を厳選した月替わりの会席料理をご用意しております。料金などについてはお気軽にお問合せください。
日本
都道府県 佐賀県
市区町村 嬉野市嬉野町