ご予約お問い合わせ電話0954-42-1170

お客様の声ご宿泊プラン日帰りプラン

魅力たっぷり!日本料理

温泉地に訪れた時の楽しみといえば、温泉や料理、観光ではないでしょうか?その中でも旅館で味わう日本料理は、普段の食事ではなかなか味わえないものです。嬉野温泉の中心に位置する大正屋では、地元の食材を豊富に使った日本料理を提供しております。日本料理の魅力を思う存分ご堪能ください。

素材の味を活かした「繊細な味わい」

素材の味を活かした「繊細な味わい」

日本料理は「五味五色五法」という決まりがあり、全ての料理が辛味・甘味・塩味・酸味・苦味などバランスを考えて味付けされています。また、日本料理は素材の味を楽しむことを基本としており、油をあまり使わない、食材の鮮度によって調理法を変えるなどの工夫を凝らしています。

鮮度のいいものは生で、それ以外は煮物、揚げ物、焼き物など調理法を変え、素材を最もおいしい状態で食べることができます。熟練した料理人は、素材に適した調理法を熟知していますので、日本料理ならではの繊細な味わいをご堪能いただけます。

料理人の技による「美しい見た目」

日本料理はおいしさだけでなく、美しい見た目で多くの方を魅了しています。その美しさは海外では「まるで芸術品のようだ」と高い評価を得るほどです。日本料理の美しさを引き出しているものに「飾り切り」や「あしらい」などがあります。あしらいは大葉・しそ・ふきのとう・つくし・菊などがあり、メインとなる料理の引き立て役になります。飾り切りは大根やきゅうり、柿、りんごなどの食材を使用し、花・鶴・お祝い模様・柄などを表現し、料理に華やかさをそえます。繊細な技術が必要とされる飾り切りは、料理人の技による賜物といえます。

日本料理を彩る「和食器」

日本料理を彩る「和食器」

和食器は世界でも珍しいほど種類が多く、日本料理の美しさを引き立てるのに一役買っています。和食器は花鳥風月を表現したものも多く、季節ごとに合った器を使うことで旬の食材の良さが際立ちます。

また、食器の位置により見え方が変わりますので、料理人は盛り付けの際に食器の位置も気にします。日本料理では三・五・七と奇数の取り合わせをすると料理全体が引き立ち、まとまりが生まれるため、その基本に従って配置をしていきます。食器までこだわるのは、日本ならではの美の追求といえます。

大正屋は嬉野温泉を満喫できる旅館です。日本料理、エステ露天風呂など充実したサービスをご用意し、お客様に至福のひと時を提供しております。嬉野温泉で癒やされたいという方は、ぜひ老舗旅館の大正屋をご利用ください。宿泊予約はメールやお電話にて受け付けております。

嬉野温泉の露天風呂を楽しめる旅館【大正屋】概要

会社名 株式会社 嬉野観光ホテル大正屋
会社住所 〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2276番地1
TEL 0954-42-1170
FAX 0954-42-2346
URL http://www.taishoya.com/
説明 嬉野温泉を日帰り・宿泊で楽しめる旅館をお探しなら【大正屋】へ。露天風呂や料理が自慢の当館をぜひご予約ください。日本三大美肌の湯に数えられる名湯や、大正屋直営工場「湯どうふ本舗」の職人が作り上げた温泉湯豆腐など、地元の名産を厳選した月替わりの会席料理をご用意しております。料金などについてはお気軽にお問合せください。
日本
都道府県 佐賀県
市区町村 嬉野市嬉野町